先輩紹介
member

成長の源は、
先輩たちの存在と仕事の達成感

「木村 奈央」
カードシステム事業

2014年 新卒入社

profile

経済学部専攻。就職活動の合同企業説明会で、たまたまIT 企業の話を聞いたことが興味を持つきっかけに。先輩社員とのざっくばらんな話や社長との最終面接で、当社への魅力を感じて入社。

周りに支えられ、成長を実感

入社後、新人研修の場でプログラミングの基礎を約3 カ月学び配属されたのは、クレジットカードに関わるシステムを扱う部署。ここでも経験豊富な先輩がトレーナーとしてマンツーマンで指導してくださり、約1年かけて必要な業務知識をじっくり備えていくことができました。現在でも困ったことがあれば、周りの先輩がすぐに手を差し伸べてくれます。仕事以外でも食事に行ったり、休日に同じ趣味を持つ先輩と楽しんだりと、プライベートでもお付き合いをさせてもらっています。入社の決め手となった社員の方々の温かさや仲の良さ、仕事がしやすい雰囲気は今も変わらず感じている当社の魅力です。

システム開発を通して、お客さま視点の重要さを学んでいく

入社2年目、ある大手クレジット会社の審査条件の変更に伴う改修業務に2 度携わる経験をさせてもらいました。
1度目の時は、設計書を書くのもお客さまとのお打合せも…ほとんど先輩に頼りっぱなしでした。ただただ焦るばかりで作業に追われていた毎日でした。しかし、徐々にできることも増えていき、システムを期日までに納め安定稼働をさせると「ありがとう」と直接お客さまから感謝の言葉をいただくことができました。本当に嬉しく、その達成感は想像以上に大きなものでした。
そして、その約1 年後のこと。2 度目の案件を任された時は1 度目には見えていなかった業務知識やお客さまの仕事の流れを理解することができました。お客さまにとって本当に使えるシステムを創るためには、技術力を高めることはもちろん、お客さまの業務の流れを知り、要件の根本にあるお客さまの“想い”を読み取ることが大切なのだとこの案件を通して学ぶことができました。
今後は、もっと開発スキルを身に付けていきたいですし、先輩のように周りのメンバーに頼られるリーダーになりたいです。現在は明確な目標に向かって、一歩一歩前進しているところです。

当社へ興味を持ってくれた方への
メッセージ

セゾン情報システムズには、誰でも望めば幅広く活躍できるフィールドがあり、かつ積極的に教えてくれる先輩や上司がいます。自身の力を伸ばしながら、自分なりの価値を発揮し続けられる場があると思います。

member

crosstalk