先輩紹介
member

世界シェアNo1 を本気で
狙う仲間と共に成長していく

「北田 賢作」
HULFT事業

2014年 中途入社

profile

受託開発会社で車載ソフトの組み込みエンジニアとして5 年間従事。この期間身に付けたIT スキルを活かし、圧倒的なシェアを持つ自社製品に関われる環境に惹かれ、転職を決意。

若手にどんどん経験を積ませてくれる社風、
自ら製品を創り出せる醍醐味を実感

「HULFT」は日本のファイル転送分野において「標準規格」と言われる程の製品で、国内はもちろん世界的にも高いシェアを獲得しています。日本発のパッケージソフトで、世界でここまでシェアを取れている製品は珍しく、確実で安全なファイル転送を求める現場で高い評価をいただいています。まさに、世界に通用する製品で、世界と関わる「モノづくり」をしたい、という私の希望がすべて叶えられる最高のフィールドでした。迷いなく当社への入社を決めました。
2015 年12 月にお客さまに使いやすいソフトとしてリビジョンアップした「HULFT8.1」の開発では、通信モジュール(※)の仕様を決めるところから任せていただくことができました。以前の職場では、大きなソフトの一部分の開発のみで、全容が見えず自分の仕事の貢献実感が得られないジレンマがありました。
しかし、仕様から実装~テストまで関わる仕事を通じて、自ら製品を創りだしているという醍醐味を味わうことができました。また、チームのリーダーも任されたので、社内外20 人近くのチームメンバーをまとめ、切磋琢磨し、信頼関係を深めながらメンバーからリーダーへ視界が変化をしていく面白みも知ることができました。若手にどんどん経験を積ませてくれる社風があるので、自分の実力以上の仕事に挑戦してやり遂げることこそが、当社で成長する近道だと実感しています。

※モジュール…システムを構成する要素となるもの。いくつかの部品的機能を集め、まとまりのある機能を持った部品のこと。

世界シェアNo1 を本気で狙う集団

「HULFT」は、世界第1位のシェア獲得を目指すために、グローバル対応の強化を加速させているところです。これに伴い、現在は日本語版、英語版に分かれていたソフトを一つに統合する開発に携わっています。向上心、向学心、好奇心、そしてチャレンジ精神旺盛な仲間が集まり、世界1位に向けてモチベーション高く仕事に取り組んでいる環境は、とても刺激的です。仕事を通して成長することに喜びを感じる人には、きっと居心地の良さを感じると思います。
ゆくゆくは自分が開発の主軸としてリーダーシップを発揮できるように成長していきたいです。さらには、「世界に通用するエンジニア」として名前が挙げられるようなエンジニアになることが目標です。

当社へ興味を持ってくれた方への
メッセージ

モノづくりの醍醐味を味わうなら、上流から最後まで一貫して携われる仕事がおススメです。当社なら、扱う製品に誇りを持ち、世の中への影響や貢献も身近に感じることができますよ。

member

crosstalk