ここから本文です

スポーツ・文化活動支援への取り組み

私たちは、これまで事業継続をさせていただいた社会への貢献活動を広げ、当社が掲げるビジョン「カテゴリートップの具現」という同じ志を持ち、世界の舞台でトップになることを目標にスポーツ競技力向上に取り組む選手の皆さまを応援するため、アスリート採用をしております。

選手を取り巻く環境改善の一助に

国内のスポーツ界では、社会や人々に夢と感動を与えるアスリートとして活躍しながらも恵まれた環境で競技力向上に取り組める選手は多くありません。大学を卒業すると施設や指導者といった競技環境を失い、現役選手を続けるために必要な費用を負担しています。また、経済の影響を受けて業績が不安定になる企業が設立している運動部は突発的な休廃部が発生することもあり、安定した競技生活が一変することもあります。

これらの選手が「競技生活」と「社会人」それぞれの自立を両立するために、セゾン情報システムズは、大学や市町村と連携を図りながら国内スポーツ界およびアスリートを支援、応援する取り組みとして、将来にわたり継続的にアスリート採用を実施し、日本のスポーツ振興に貢献してまいります。
選手に対しての責任を持ち、選手の意見を取り入れながら、選手が夢を追いかけ、安心して競技力向上に取り組める環境の提供とトレーニング支援を図り「カテゴリートップの具現」を”伴に”目指してまいります。皆さま、選手の応援を宜しくお願いいたします。

トピックス

トピックス一覧を見る大会・記録会結果一覧を見る

アスリート社員のご紹介

陸上:小林 直己(こばやし なおき)選手

1プロフィール
  • 1990年12月20日生まれ 神奈川県出身 身長170cm 体重65kg
  • 東海大学工学部材料学科 卒業(2017年3月)
2主な大会記録
  • 2013年 東アジア大会 400m:46.76秒【3位】
  • 2014年 日中韓3カ国交流大会 400m:45.79秒【優勝/自己ベスト】
  • 2015年 日中韓3カ国交流大会 4×400mR:3分04秒85(3走)【優勝】
3選手メッセージ
2017年4月より、株式会社セゾン情報システムズに所属いたしました。競技に専念できる環境を与えてくださった皆さまに、心から感謝しております。「HULFT(ハルフト)」という日本トップシェアのブランドで世界の頂点を目指す会社の方々と共に、社会人アスリートとして世界の頂点に挑戦し続けます。(小林)

ページの先頭へ戻る

ここからフッター情報です

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります