ここから本文です

中期経営計画

中期経営ビジョン

2019年3月期から、新しい中期経営計画を策定し、中期ビジョンとして「カテゴリートップの具現!」を掲げて取り組みます。
ビジョンには、当社の目指すべき企業像である「特定分野において時代の最先端を行き、お客様のビジネス成長・発展に貢献するIT企業」となるべく挑戦していくことを表しています。
新しい中期経営計画期間を、バイモーダルインテグレーターとして良質なサービスを生産性高く提供する、高収益性ビジネスを展開する企業となり、経営目標の達成を目指す3年間に位置付けています。

中期重点施策

中期経営計画(2019年3月期〜2021年3月期)[PDF 1.55MB]

ビジョン実現のために、5つの中期重点施策に取り組みます。

1New Businessの創出
「つなぐ」をキーにした新技術・新市場(既存お客様の未開拓領域を含む)への製品・サービス創出
2HULFT事業の再成長
グローバル展開とお客様DX領域(IoT/サービス型)注力
3新技術への対応と開発力強化
テクノベーションセンターによる先行R&Dと開発標準化
注力分野での実案件創出
4仕事改革と生産性の向上
教育研修体系の刷新、生産性モニタの充実
新オフィスでのワークスタイル/新人事制度の定着
5変化に適応するバイモーダルな組織風土への自己変革
お客様業務知識を活かした先端技術の適用
組織階層の短絡化とマネジメント標準化

ページの先頭へ戻る

ここからフッター情報です

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります