ここから本文です

ビジネスパートナー様に対する行動基準

調達への取り組み

セゾン情報システムズでは、調達に係るビジネスパートナー様との取引にあたっては、「ビジネスパートナー様に対する行動基準」に則り、誠実かつ適正な協業を実施いたします。

ビジネスパートナー様とは

当社は、調達に関して、事業方針、事業戦略およびミッションステートメントをご理解いただき、互いに切磋琢磨し、新たな価値創造および持続的な相互発展を目指し、協業いただける会社様を「ビジネスパートナー様」と捉えております。

ビジネスパートナー様に対する行動基準

ビジネスパートナー様との協業にあたり、当社の役員および従業員は以下行動基準を遵守いたします。

・私たちは、ビジネスパートナー様の信頼や期待を裏切らないよう、信義則に則り誠実に行動します。
・私たちは、法令及び公正な商習慣に照らして適正な取引を行います。
・私たちは、ビジネスパートナー様と良好な関係性を築き、相互成長・発展に努めます。

1公平公正な取引
私たちは、全てのビジネスパートナー様に公平に対応し、特定の取引先を有利にあるいは不利に扱いません。また、 公正な取引関係を尊重し、不当な行為により、不利益を課すことはいたしません。
2誠実なふるまい
私たちは、ビジネスパートナー様の役割を尊重し、良識ある態度やふるまいをもって接し、信頼を積み重ねます。
3ビジネスパートナー様の選定
私たちは、ビジネスパートナー様の選定にあたり、経営の健全性、安定性および品質・価格・安全性・納期・技術等の競争優位性について、一定の基準に則り総合的に判断します。
4法令、社会的規範の遵守
私たちは、下請法、不正競争防止法などの各種法令・社会的規範を遵守し、健全で公正な企業活動を行います。なお、反社会的勢力とは、いかなる取引も行いません。
5私的な利益供与の禁止
私たちは、ビジネスパートナー様との取引に関して、不適切な個人的授受(接待、贈答等)は一切いたしません。
6情報の厳格な管理、保持
私たちは、取引において知り得たビジネスパートナー様の営業機密は厳格に管理し、その保持に努めます。
無権限行為の禁止
ビジネスパートナー様との取引に関する発注権限はビジネスパートナー担当部門が有しており、当該部門からの注文書またはこれに準じる書面の発行あるいはEDI(電子データ交換)に基づき、取引が成立するものとします。

上述の基本方針に違反する行為、または、違反行為に該当する可能性のある行為を発見された場合は、お問い合わせフォームより、コンプライアンス担当部門へご連絡ください。


ページの先頭へ戻る

ここからフッター情報です

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります