ここから本文です

品質方針

株式会社セゾン情報システムズは、企業コンセプトに基づき、事業の発展を継続するため、次の品質方針を定める。

お客様が満足する最高の品質を提供します。〈解説〉『品質』には、機能、性能、納期、価格(コスト)、そして運用性及び安全性を含む。
≪顧客重視≫
私たちは、社会・お客様によって活かされている存在である。そのため、法令などを遵守するのはもとより、お客様の現在及び将来のニーズを理解し、要求事項を満たし、期待に応えることにベストをつくす。
≪リーダーシップ≫
品質方針に基づき、毎年度当初に、品質目標を定め、提示する。関係する各部門は、これを達成するための活動を計画し展開する。
≪全員参画≫
上記目標を達成するため、必要な経営資源を準備し、適正に割り当て、関係するすべての社員が参加できる環境を提供する。
≪プロセスアプローチ≫
基盤とする品質マネジメントシステムに加えITサービスマネジメントシステムでは、経営者及び個々人の活動をプロセスとして定義し、それを正しく運営管理することにより、望む結果の達成をはかる。
≪マネジメントへのシステムアプローチ≫
相互に関連するプロセスを一つのシステムとして明確にし、理解し、それを正しく運営管理しレビューすることにより、品質目標の達成をはかる。
≪継続的改善≫
マネジメントシステムを運用することで得られる効果が、品質方針の示す方向へ、継続的に改善されるよう努力する。
≪事実に基づく意思決定≫
情報、データを正確に分析し、より効果的で信頼できる意思決定を行う。
≪外部提供者との互恵≫
協力会社との信頼関係を築き上げ、お互いの発展と社会への貢献を目指す。

2016年 4月1日
代表取締役社長 内田 和弘

※ITサービスマネジメントシステムにおける「お客様」は事業部など社内顧客を指す


ページの先頭へ戻る

ここからフッター情報です

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります