ここから本文です

ご挨拶

代表取締役社長 葉山 誠

代表取締役社長
葉山 誠

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 この度、代表取締役社長に就任いたしました葉山でございます。 当社は、2016年に、危機的な経営状況に陥りましたが、前社長の多大なる尽力により経営体質は改善され、更には皆様方のご支援により、2020年には創立50周年を迎えるに至りました。

 さらに今年度はこれまでの主力事業に加え、次世代クラウド型データ連携プラットフォームHULFT Squareのローンチを予定しております。“つなぐ価値”を創造する当社にとって、このローンチはひとつの大きな達成であるとともにスタートラインでもあります。またコアビジネス* においても、お客様の信頼に応えて安全・安心・安定の基盤を確実にご提供するとともに、今後に向けて当社ならではの新たなサービスの創造に挑戦しようとしています。環境変化に即応する先進のサービスを通じて、当社は今後もお客様・パートナー様と“伴”に未来に向けて邁進してまいります。

今年度は、下記の5つの重点施策を踏襲してまいります。

  1. ① DXデータ連携基盤ビジネスの全部門への展開
  2. ② 新規ビジネス創造のための競争戦略
  3. ③ アライアンス強化
  4. ④ HULFT Square日米同時リリースに伴う体制強化
  5. ⑤ 人材戦略

 ビジョン「カテゴリートップの具現!」に向けて、2024年に「データエンジニアリングカンパニー」を目指す当社にとって2022年は大変重要な1年です。今後も全社員一致団結し、社業発展のため、専心努力致す所存でございますので、尚一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

*コアビジネス: セゾン情報システムズの流通ITサービスおよびフィナンシャルITサービスの両ビジネスユニット

2022年6月


ページの先頭へ戻る

ここからフッター情報です

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります