ここから本文です

方針と重点施策

*2021年3月末時点

当社の強み

豊富なお客様基盤

国内外のお客様 10,520社

年間継続取引のお客様 4,870社

HULFTブランド

20年を超える2種類(ファイル、データ)のロングセラー連携製品サービスを持ち、MFT世界シェア3位の実績、ミドルウエアとしてのダントツ品質

長年担当している特定顧客から得られたノウハウ、知見、経験

流通の強み

  • 販売管理(MD)
  • 受発注(EDI)
  • EC・商品マスタ管理 
  • 生鮮品・惣菜調達 (トレーサビリティ管理、原料発注等)
  • 航空券予約管理 

フィナンシャルの強み

  • クレジット基幹業務
    (顧客申込、顧客管理、外部信用情報活用)
  • クレジット周辺業務
    (債券回収、途上与信、デジタルプラットフォーム、ロボットコール)
  • 大規模データ移行

24H/365D IT運用サービス&テクニカルサポートサービス体制

セキュリティレベル最高のデータセンター運用、システム運用実績。TOGAF手法を利用し、世界標準のテクニカルサポートサービス体制

戦略的に実現したいこと

具体的施策

1New Business 創出
既存顧客への更なる深耕
新規マーケット・お客様開拓
新サービス・製品による新規ビジネス拡大
2HULFT事業のグローバル化
国内
重点顧客カバレッジ強化(既存・新規)
公共社会基盤ビジネス拡大
海外
エコシステムによるビジネス拡大
3サービス・製品企画開発力強化
SPPC創設(Service Product & Planning Committee)
サービス製品開発プロセス刷新
エコシステムによるサービス製品開発 スピード向上
4事業活動品質向上
Pipeline Managementの徹底
ビジネス開発活動標準化、環境整備
人材開発強化(JOB型への移行)
コーポレートコミュニケーション強化

2021年3月期(第52期) 決算説明会資料


ページの先頭へ戻る

ここからフッター情報です

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります