ITデザインの新常識“つなぐ”ことでDX、データドリブン経営を成功へ導く リンケージサービスITデザインの新常識“つなぐ”ことでDX、データドリブン経営を成功へ導く リンケージサービス

「リンケージサービス」とは

企業やシステムを“つなぐ”サービスで
データ活用を推進、イノベーションへと導きます

「HULFT」や「DataSpider」といったデータ連携ソフトウェアを中核に、企業内に分散したシステム/データ、さらには他社のシステム/データやSaaSなどをつなぐことで業務効率化を実現。経営情報の可視化によりお客様の意思決定を支援し、経営刷新へと導く、それが「リンケージサービス」です。
データ連携基盤を構築する「基盤構築サービス」に加え、あらゆるデータを可視化し経営の意思決定を支援する「モダンマネジメントサービス」、財務経理部門のデジタル化を支援する「モダンファイナンスサービス」の3つをラインナップしています。

リンケージサービスの全体像

リンケージサービスの全体像リンケージサービスの全体像

導入効果

「リンケージサービス」は、
セゾン情報システムズ自身の全社プロジェクトにおいて、
下記のような大きな成果を上げています。

  • 経営に必要なデータ準備
    2週間→当日
  • データ加工作業(年間)
    360時間削減
  • 時価総額(株価)
    114UP
  • 在宅勤務利用部門
    65.5

SERVICE
サービス